ムダ毛の剃り残しチェックのコツを紹介!

あらゆる女子の大敵「ムダ毛」を撲滅するための情報を発信します!!
MENU

ムダ毛の剃り残しチェックのコツを紹介!

がっかり
しっかりムダ毛処理したはずなのに、出先で思わぬところにムダ毛を発見してしまうとテンションが下がってしまいますよね。。。

 

それに脱毛サロンでは剃り残しがあるとその箇所は施術ができないサロンもあるので、剃り残しは本当に厄介なものです。

 

実際、私もそうだったのですが「色んな角度からしっかりチェックしたはずなのに、何故こんなところに剃り残しが?」という経験をした方は多いかと思います。

 

確かに色んな角度から見ることは勿論大事ですが、剃り残しがないか確認する際は「明るさ」も重要なポイントなのです。

 

 

例えば蛍光灯など白熱灯の下と日光の下では肌の色が違って見えたりしますよね。
ムダ毛処理の時にはこの違いがかなり影響して、室内でムダ毛処理した時に隈なくチェックしたはずが外出時に剃り残しに気づくというケースに陥ります。

 

その為、室内でムダ毛処理をする際にまずは白熱灯の下で行い、その次に窓際など明るさが違うところで再度チェックすることをおすすめします。

これだけでも二回目のチェックで意外と剃り残しがあることに気づくことも多いので試してみて損はありません。

 

 

お風呂
ムダ毛処理はお風呂場などで行う女性が多いかと思いますが、お風呂場では黄色灯の照明が使用されていることも多く、肌もやや暗く見えることから実はムダ毛の見落としが出やすい明るさでもあります。

 

もし、お風呂場でムダ毛処理を行うのであれば、上記のように二回目のチェックを別の明るさで行うなどの工夫をすると良いかと思います。

 

例えわずかな剃り残しであっても、どこで他の方に目に触れているか解りませんので油断することなくケアしていきましょう。

このページの先頭へ